レジェンドステージ キャラ。 にゃんこ大戦争 ずっと使えるキャラランキング! これさえあれば簡単攻略!

【にゃんこ大戦争】レジェンドストーリー 各ステージの敵キャラまとめ

レジェンドステージ キャラ

教授の情報 キャラ名 教授 属性 赤い敵 備考 少女の思春期を書く著者「江口高校」で一躍 有名になった官能小説家。 今はヤマアラシ大学で 文部科の教授として教鞭を振るっている。 女性とお付き合いした経験はもちろん無い。 初登場ステージ レジェンドストーリー 恐ろし連邦 - クリムゾン広場 主な登場ステージ レジェンドストーリー 恐ろし連邦 - クリムゾン広場 絶島パンデミック - 怒りのマグロ戦線 ハリーウッド帝国 - セクシースキャンダル 雲泥温泉郷 - 熱湯風呂我慢大会 ITカタコンベ - Mrs. ドスの墓 伝説のおわり - 復讐の準備 移動速度 とても遅い 特殊能力 — 攻撃の種類 範囲 ノックバック 準備中 攻撃モーション 準備中 教授の倒し方 射程が非常に長いので、 射程で勝てるキャラよりも、 体力の高いキャラでゆっくり接近するか、 移動速度の速いキャラで一気に接近するか、 のどちらかの方法で接近してダメージを 与えるのがいいでしょう。 基本的には、教授単体ではなく、 他の突破力の高いキャラと一緒に出てくる ことが多いため、 教授の対策は少しだけにしておき、 周りの敵の対策をする方がいいでしょう。 おすすめキャラ めっぽう強いキャラは、 にゃんコンボを発動させることで、 さらに強化することができます。 無課金キャラ キャラ名 備考 暗黒ネコ 赤い敵に対して、めっぽう強いので、 効率よくダメージを与えることができ、 なかなか倒されません。 大狂乱の暗黒ネコ ネコ島 大狂乱のネコ島 ネコエクスプレス 移動速度が速く、攻撃力が高いので、 一気に近づいて大ダメージを与えることができます。 覚醒のネコムート レアキャラ キャラ名 備考 マキシマムファイター 赤い敵に対して、めっぽう強いので、 効率よくダメージを与えることができ、 なかなか倒されません。

次の

【レアガチャ封印攻略】レジェンドステージ『脱獄トンネル / 大脱走』の攻略にゃー

レジェンドステージ キャラ

教授の情報 キャラ名 教授 属性 赤い敵 備考 少女の思春期を書く著者「江口高校」で一躍 有名になった官能小説家。 今はヤマアラシ大学で 文部科の教授として教鞭を振るっている。 女性とお付き合いした経験はもちろん無い。 初登場ステージ レジェンドストーリー 恐ろし連邦 - クリムゾン広場 主な登場ステージ レジェンドストーリー 恐ろし連邦 - クリムゾン広場 絶島パンデミック - 怒りのマグロ戦線 ハリーウッド帝国 - セクシースキャンダル 雲泥温泉郷 - 熱湯風呂我慢大会 ITカタコンベ - Mrs. ドスの墓 伝説のおわり - 復讐の準備 移動速度 とても遅い 特殊能力 — 攻撃の種類 範囲 ノックバック 準備中 攻撃モーション 準備中 教授の倒し方 射程が非常に長いので、 射程で勝てるキャラよりも、 体力の高いキャラでゆっくり接近するか、 移動速度の速いキャラで一気に接近するか、 のどちらかの方法で接近してダメージを 与えるのがいいでしょう。 基本的には、教授単体ではなく、 他の突破力の高いキャラと一緒に出てくる ことが多いため、 教授の対策は少しだけにしておき、 周りの敵の対策をする方がいいでしょう。 おすすめキャラ めっぽう強いキャラは、 にゃんコンボを発動させることで、 さらに強化することができます。 無課金キャラ キャラ名 備考 暗黒ネコ 赤い敵に対して、めっぽう強いので、 効率よくダメージを与えることができ、 なかなか倒されません。 大狂乱の暗黒ネコ ネコ島 大狂乱のネコ島 ネコエクスプレス 移動速度が速く、攻撃力が高いので、 一気に近づいて大ダメージを与えることができます。 覚醒のネコムート レアキャラ キャラ名 備考 マキシマムファイター 赤い敵に対して、めっぽう強いので、 効率よくダメージを与えることができ、 なかなか倒されません。

次の

にゃんこ大戦争【攻略】:持っておきたいEXキャラクターまとめ

レジェンドステージ キャラ

超極ムズ 真・伝説のはじまり 真レジェンドステージ最終まで(現段階では帝政エイジャナイカ) このように分類されていますが、 「ボルケーノ火山」の「火口を守る者」までが私はレジェンド序盤と考えています。 それは、「ボルケーノ火山」の「メラメラカルデラ」からコアラッキョが登場するからです。 現環境では、波動対策キャラも増えましたが実装直後はかなり苦戦していました。 対策キャラが限られていましたからね。 しかし、その後の「千里の道」から「パルテノン神殿」の「アフロディテの門」までは比較的楽な戦いは続きます。 「パルテノン神殿」の「ハデスの迷宮」からが実質のレジェンド中盤と思っても良いでしょう。 極ムズに変わる「闇へと続く地下道」からが終盤とも考えられますが、私の考えではミーニャを取った後の 「導かれしネコ達」から終盤と考えています。 今回はレジェンド序盤の戦い方ですので、分類の話はここまでで、序盤の話を引き続き書いていきます。 レジェンド序盤の敵射程分布 「伝説のはじまり」から「パルテノン神殿」の「ハデスの迷宮」までは、敵キャラは42体出現します。 敵の属性と射程を以下にあいうえお順でまとめてみます。 まずは全キャラの射程分布図です。 もちろん、射程だけでは無いのですが浮いている敵を止めるためにネコオドラマンサーを入れるのであれば、ねこ法師も一緒に入れた方が良いのは攻撃発生と頻度が優秀だからです。 ねこ法師の攻撃発生(モーション)は0. 27秒で攻撃頻度は0. 97秒。 ネコオドラマンサーの攻撃発生(モーション)は0. 77秒で攻撃頻度は1. 80秒。 このわずかに感じる差で大きな差が生まれてきます。 マキシマムファイターには劣りますが、範囲攻撃で攻撃頻度はレアキャラ中2番目の優秀さがねこ法師にはあります。 ラーメンやパーフェクトやカメラマンでのごり押しスタイルを否定するわけではありませんが、隠れた名キャラは存在します。 そういったキャラを使っていくと、にゃんこ大戦争の楽しみも増えてくると感じます。 レジェンド序盤以外でも、意外な活躍が出来ます。 火力重視で、妨害キャラを育てないのも当然選択肢としては有りですが、他の楽しみ方も見つけ出せれば更ににゃんこ大戦争が楽しくなります。 手前味噌になりますが、私のにゃんこクラブです。 古くからプレイしているので会員番号もついています(隠してますがw) 最近は、サブ垢に力を入れているので本垢は周回が多くなっていますが(プレイする新規ステージが無いのも原因です)、それでも未だにレジェンド序盤で遊んでいたりもします。 プレイ時間は1387時間と割と多い方だとは思います。 レジェンドステージ序盤の戦い方というページタイトルとずれているように感じますが、序盤だからこそ色々な楽しみを持って戦って欲しいと感じます。

次の